« 第31回マイクロナノ先端技術交流会の開催報告 | トップページ | MemsONE実習講座の開催報告 »

2016年4月13日 (水)

IEC/TC47/WG6,7アドホック会議開催される(4月6~8日)

  IEC/TC47技術委員会傘下の、今後発展が期待される半導体デバイス分野であるWG6および、エナジーハーベスティング、エネルギー変換・伝送分野であるWG7のアドホック会議が、4月6日から8日まで、中国・北京にて開催されました。
 4月6日に開催されたTC47/WG6会議には20名(日本3、韓国5、中国11、ドイツ1)が出席し、昨年10月の、ベラルーシ・ミンスクでの全体会議の審議状況の報告、および現在審議中の規格案について、コンビナから報告の後、意見交換が行われました。
 4月7日にはTC47/WG7の会議が開催され、14名(日本3、韓国5、中国5、ドイツ1)が出席しました。6日のWG6の会議と同様、全体会議の審議状況の報告、および現在審議中であるエナジーハーベスタに関する韓国提案5件の規格案について、コンビナからの報告の後、意見交換が行われました。
 その後、新たに設置する我が国の、TC47/WG7国内委員会についての趣旨説明と今後の日本からのWG7への規格案提案予定について、TC47/WG7国内委員会委員長就任予定の東京大学・鈴木雄二教授からプレゼンテーションが行われました。
 出席者には歓迎を持って迎えられ、TC47/WG7において、日本のプレゼンスを示すことができました。
 次回会合は10月にドイツ・フランクフルトで開催されるTC47全体会議の予定で、各国参加者と再会を約束して会議日程を終了しました。
        (調査研究・標準部 坂井裕一)

|

« 第31回マイクロナノ先端技術交流会の開催報告 | トップページ | MemsONE実習講座の開催報告 »

国際標準化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522726/63479949

この記事へのトラックバック一覧です: IEC/TC47/WG6,7アドホック会議開催される(4月6~8日):

« 第31回マイクロナノ先端技術交流会の開催報告 | トップページ | MemsONE実習講座の開催報告 »