« 第3回海外調査報告会を盛況に開催 | トップページ | 【平成27年1月の経済報告】 »

2015年1月20日 (火)

ナノ・マイクロビジネス展の国際マイクロマシンナノテクシンポジウム概要

 ナノ・マイクロビジネス展2015は4月22日~24日にパシフィコ横浜で開催いたします。展示会の準備は進んでいますが、毎回好評な同時開催プログラムについて、今月は初日の22日午後に開催します「国際マイクロマシンナノテクシンポジウム」の内容をご紹介いたします。
 

 「更なる成長へ、スマートモニタリングの進展を飛躍的に強化する新技術」
 開催日時  2015年4月22日(水) 13:00~16:45
 開催会場  パシフィコ横浜 アネックスホール
 主催    一般財団法人マイクロマシンセンター
 趣旨    スマートフォンからウェアラブルシステム、更に1兆個センサへと高い成長が期待されるスマートモニタリングを実現するMEMSですが、この成長を支える新技術が世界中で湧き上がっています。今回は更なる成長を約束するスマートモニタリングデバイスを、飛躍的に高機能化する新技術に焦点を絞って、国内の最前線、欧州と米国の最新情報の話題を取り上げ、将来MEMS産業の新たな可能性を探って参ります。

セッション1:更なる成長へ、スマートモニタリングデバイスを飛躍的に高機能にする新技術
特別講演 Chip Scale Atomic Clocks for Distributed Sensor Networks Dr. John Kitching
NIST/USA
自動運転に向けた最先端モニタリング技術 東京大学 大学院 情報理工学系研究科 教授 下山 勲
無電源・永久動作を保証する帯電型エネルギーハーベスタの最前線 東京大学 生産技術研究所 教授 年吉 洋
セッション2:更なる成長へ、世界の最先端研究所・工業会からの報告
Maximizing the Internet of Everything by Mobilizing the MEMS/sensors and adjacent Ecosystems Mr. Stephen Whalley
MEMS Industry Group/USA
Advancing MEMS R&D in materials, processes and devices to face major needs arising from the booming MEMS market Dr. Julien Arcamone
Industrial collaborations and business development,Leti
 
 どうぞご期待ください。
 <普及支援部 内田和義>

|

« 第3回海外調査報告会を盛況に開催 | トップページ | 【平成27年1月の経済報告】 »

MEMSビジネス展」カテゴリの記事

講習会・先端技術交流会」カテゴリの記事

国際交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第3回海外調査報告会を盛況に開催 | トップページ | 【平成27年1月の経済報告】 »