« 「NMEMSイノベーション棟開所式」の開催 | トップページ | 韓国の研究機関NNFCおよびKRISS訪問 »

2011年9月15日 (木)

MEMS関連JISが制定される

 MEMS関連のJISは既に3規格が制定されていますが、4番目の規格JIS C 5630-6が8月22日に制定されました。「マイクロマシン及びMEMS-第6部:薄膜材料の軸荷重疲労試験方法」というタイトルで、薄膜材料の軸荷重引張-引張力疲労試験について規定しています。
 内容は、適用範囲、引用規格、用語及び定義、試験片、試験方法及び試験機、耐久性(試験の終了)、試験報告書となっています。試験方法及び試験機については、試験片のつかみ方、静的引張強さ試験、負荷方法、試験の繰返し速度、試験環境の制御について規定しています。
 この規格は我が国がIECに提案し国際規格として2009年に成立したIEC62047-6をJIS化したものです。内容は一致規格として同一ですので、4番目のJISですがIECの番号に合わせて第6部としています。
 このJIS規格は日本規格協会より購入できます。

|

« 「NMEMSイノベーション棟開所式」の開催 | トップページ | 韓国の研究機関NNFCおよびKRISS訪問 »

国際標準化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「NMEMSイノベーション棟開所式」の開催 | トップページ | 韓国の研究機関NNFCおよびKRISS訪問 »