« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月 3日 (火)

身長5ミリ!?~階層化された細胞組織の立体形成に成功~

発表者の東京大学生産技術研究所 竹内昌治準教授(Life BEANSセンター長) 過日BEANSプロジェクトからLife BEANSセンターから第1号の記者発表が行われ、NHKニュースや新聞各紙でも取り上げられました(発表者:東京大学生産技術研究所 竹内昌治准教授(Life BEANSセンター長))。

 「身長5ミリ!?~階層化された細胞組織の立体形成に成功~」というタイトルで、異なる種類の細胞を階層的に配置した均一直径のカプセルを作製することに成功し、さらにこのカプセルを3 次元の鋳型に入れ、培養することでカプセル同士をつなぎ、生きたまま立体構造を形成することにも成功したというもの。
デモ用の身長5 ミリメートルの人型の組織
 この技術によって、生体のように、様々な種類の細胞が階層的に配置されている組織を形成できることになり、その結果、動物実験を行なわなくても薬物に対する反応などを正確に調べることができるようになる。というわけで、再生医療への応用も大いに期待されます。 

 今後このブログからも、BEANSプロジェクトの成果を逐次PRしていきたいと思っています。(青柳@BEANS)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »