« もう一つのBEANSプロジェクト(その5) | トップページ | 後世に名を成すプロジェクト »

2008年12月19日 (金)

BEANS for BEAMS

こんにちは。MBCの小林と申します。

今週は毎日のように忘年会が開催され、そろそろ肝臓も限界(;´д`)という方も多いのではないのでしょうか?我々MBCでも、月曜日はAISTの受入先グループの忘年会、そして木曜日はMBCだけでの忘年会を開催されました。

木曜の忘年会では、MBCでBEANSのブログを盛り上げようo(*^▽^*)oという話題があがり、ネタくり、順番決めを行いました。そのトップバッターが私、小林になったという次第であります。

BEANSという呼称を最初に伺ったとき、洋服のセレクトショップとして有名なBEAMSと一文字違いだな・・・(´∀`)ノ、という感想を抱いた記憶があります。私の担当しているテーマをざっくり言うと、「織って作る大面積デバイス」というものです。

研究が進展した暁には、BEAMSとのコラボで、「世界初!BEANS for BEAMS!ipodの充電ができるコートがBEANSとBEAMSのコラボで実現!」なんてことにならないかなぁとちょっと考えたりすることもあります。(マクロBEANSセンター 小林研究員)

↓忘年会会場からつくば駅への帰り道です。グリーンのイルミが美しいですねhappy01

Nec_0074

|

« もう一つのBEANSプロジェクト(その5) | トップページ | 後世に名を成すプロジェクト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

BEANS, definitely, is strange for all overseas visitors to our lab. After 2-min introduction, all of them are surprised. Certainly, some of them do not agree. Anyway, I think they have remember the name so that a new standard, a new brand, will be leaded by us.

投稿: macro beans | 2009年1月 9日 (金) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522726/43463716

この記事へのトラックバック一覧です: BEANS for BEAMS:

« もう一つのBEANSプロジェクト(その5) | トップページ | 後世に名を成すプロジェクト »